噛み合わせの治療と歯列矯正


噛み合わせの治療とは、噛み合わせを正しくするためにする治療すべてのことを指すと言えます。その中には歯列矯正も含まれます。

歯列矯正とは、歯並びを矯正することです。
歯並びを良くすることは見た目の美しさだけでなく噛み合わせを良くすることでもあります。しかし一見キレイな歯並びでも、噛み合わせが良いかというと必ずしもそうではありません。歯並びがキレイでも噛み合わせが前後左右に多少ずれている場合もあります。

噛み合わせがよくないと、左右どちらかに偏った噛み癖がつきバランスが悪くなってしまいます。そしてこのバランスの悪さが顎の歪みから全身の歪みにつながり、頭痛、肩凝り、むくみなど慢性的な症状を引き起こします。

加えて歯並びが良くないと見栄えが悪いだけでなく、磨き残しが多くなり虫歯の原因を増やすことにもなります。歯並びも噛み合わせもどちらも同じくらい大事です。
噛み合わせの治療は、歯並びをキレイにしながら噛み合わせを正しくしていきます。見た目の美しさの追究だけでなく、慢性的な不調の根本原因である噛み合わせを正しくするのが噛み合わせ治療なのです。

This entry was posted in 噛み合わせ治療で、体調不良を改善?. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります