噛み合わせの治療で出っ歯を矯正


出っ歯の矯正に、噛み合わせの治療は大きな役割を果たします。
出っ歯は、正式名称を上顎前突と言い、下の歯に比べて前歯だけが飛び出した状態のことを指します。また歯と一緒に歯茎も前に出ている場合もあります。

出っ歯は噛み合わせに大きな影響をもたらします。
下の歯に比べて前歯が前に出ていると、前歯でモノをうまく噛み砕くことができません。そのためモノを噛み砕こうとすると独特の噛み方をするようになります。

そしてこの噛み方の癖は習慣化し、顎に負担をかけてしまうのです。
出っ歯の場合どうしても前歯に目が奪われがちです。
しかし出っ歯でお悩みの方の多くは、奥歯の噛み合わせもずれてしまっています。
この場合、前歯だけでなく奥歯の噛み合わせも正しくする必要があります。

出っ歯の矯正とは、前歯と奥歯の噛み合わせが正しくなるよう治療し、きちんと噛めるようにすることなのです。出っ歯の状態によっては前歯だけの部分矯正で済む場合もあります。歯茎も前に出ている場合には歯茎も動かす必要があります。

程度によって治療方法は異なりますので、一度、歯科医に相談してみるとよいでしょう。

ピックアップ

顎関節症・噛み合わせの治療は「新宿デンタルオフィス」
顎関節症・噛み合わせの治療は「新宿デンタルオフィス」
出っ歯の矯正をお考えならば、矯正歯科 新宿デンタルオフィスに相談してみてはいかがでしょうか。新宿デンタルオフィスは噛み合わせ矯正のプロです。前歯だけでなく奥歯の噛み合わせも併せて総合的に、見た目にも噛み合わせ的にも美しくしてくれますよ。
This entry was posted in 噛み合わせ治療には、信頼できるクリニックを探す. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります