慢性的な便秘解消法


便秘って嫌なものですが、中には慢性的で悩んでいる人もいるようです。
私も若いころは慢性的であり、それが当たり前の様に感じていましたが、やはり体調的にはよくないことがたくさんあったと思います。

この慢性的なものの中でもっとも多い症状といえば弛緩性便秘だそうです。
これは運動不足が原因といわれ、高齢者だったり、女性であったり、やせている人に多いのだそうです。
やはり適度な運動が大事なのでしょう。
その他には服用している薬の副作用が原因でなる場合もあるようです。
飲まなくてはならない薬だとしても、あまりにもひどい症状になれば体にもよくありません。
処方してくれている医師になるべく早めに相談するといいでしょう。
また病気によって引き起こされることもありますので、何か心配な症状がみられるような場合には我慢などせずにできるだけ医師の診断を受けるようにしましょう。

また、ダイエットなので摂取する量が著しく減ることや油分の接種の少なさが原因でなる場合もあります。
大事なことは健康的な生活を送ることで、それでも変わらないような場合は医師の診断が必要尾だと思います。

This entry was posted in 便秘解消. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります